日本型直接支払 事務支援 



 
『事務作業が煩雑で多面的機能支払交付金への取組みを ためらっている
集落の皆さん。私たちが全力でサポートいたします。』
 
多面的機能支払交付金共同事務センター 
代表 原田賀代
 

  2012年度、食料自給率がカロリーベースで39%は驚きの数字ですが、その数字は稲作・畑作農家が苦労と工夫を重ね生産性を維持していることも現しています。また農業従事者の高齢化とTPP協定は生産量の減少と環境の劣化をもたらす大きな懸念材料となることも現実です。昨今、「多面的機能支払」をはじめ農地・水利施設・農道を守るための地域活動を促す国の施策が増えてきました。これを受けて農村の地域活動が全国で広まろうとしています。非農業者である私たちは無関心であったことを反省し、農政の大転換期に流通・消費者として、命を繋ぐ食と農に新たな認識と敬意を持ち、生産の継続と多面的機能の維持に専念する農業者等の意気に感じ、施策に係る事務作業の支援を行なってまいります。

活動
多面的機能支払交付金に取り組む活動組織に対し行っているサービス。
Ⅰ.効率的な事務処理の相談と提案サービス
Ⅱ.事務処理の代行サービス

  1. 申請事務の代行(活動計画など承認申請に係る書式の作成)
  2. 運営事務の代行(総会資料・日報・支払事務などの事務処理)
  3. 報告事務の代行(活動記録・金銭出納簿・実施状況報告等の作成)
Ⅲ.事務処理支援ソフト「田園クラブ」の斡旋・販売

料金
経費の削減と活動の充実のため最大限の努力をいたします。
Ⅰ.効率的な事務処理の相談と提案サービス 無料
Ⅱ.事務処理の代行サービス 内容により交付金の4%~18%程度
Ⅲ.田園クラブの価格表とおり


 

単価表


 

田園クラブVer.9Plusのご紹介
※源泉徴収票28年度版に切り替えました。28/9/19
田園クラブVer.9 Plus での マイナンバーの取り扱いについて
※源泉徴収票28年度版に切り替えました。28/9/19

お気軽にどうぞ
無料サンプル請求フォーム

田園クラブVer9シングルライセンス

市町村連携版 田園クラブVer9エースパック

活動組織の事務支援

市町村と活動組織のデータ連携

田園クラブVer9マルチライセンス田園クラブVer9スーパーマルチライセンス

複数の活動組織の事務受託

たくさんの活動組織の事務受託

田園クラブVer9エクステンション田園クラブVer9スーパーエクステンション 
広域化組織に対応
たくさんの広域化組織に対応
 

田園クラブ

 

GISプラグイン
 


Copyright urban-think. Co.,Ltd. allrights reserved
お問合せ:
多面的機能支払交付金共同事務センター
〒995-0017 山形県村山市楯岡十日町6-11
TEL:050-3592-3001(担当:原田)
  mail:harada@urban-think.co.jp
 

HOME